中国茶・青茶/鳳凰単叢・八仙雪片





↑クリックで拡大出来ます。
【名前】鳳凰単叢・八仙雪片
【産地】広東省潮州市鳳凰山
【季節】2011年冬
【重量】50g
【保存】常温で保存して下さい。
【製法】摘む - 揺青 - 殺青 - 揉捻 - 乾燥。(青茶
【品質】日本の検査基準を満たしております。
【形状】見るとびっくりするぐらい大きい。
【特徴】茶葉の大きさはちょうど良い。

鳳凰単叢の中でも清香として、
非常に有名な種類の八仙ですが、
今年もきちんとした八仙の香りを感じる事の出来る
茶葉を取り扱う事が出来ました。

今年の八仙の茶葉は、
茶葉の大きさも均一で
すごく飲みやすいお茶だと思います。

去年の茶葉と比べると、
香りの純度、甘みという二点を見ても、
今年の八仙の中で最高級の茶葉を取り扱っております。

この八仙という種類だけでも18種類ほど
茶葉をテイスティングしました。

その中で選んだ茶葉がこちらの八仙になります。
茶葉の飲み終わった後の口の中の感じは、
非常にまろやかで甘みがしっかりとあります。
これは茶葉の内質が素晴らしいということを証明しておりますので、
非常にハイクオリティーな茶葉だと思います。
  • 鳳凰単叢・八仙雪片の形とは?

茶葉の形を見て頂きますと、大きめの形になります。
鳳凰単叢という種類は本来茶葉の形が
大きい事をご存じでしょうか?

清香型の茶葉になると、
濃香型の茶葉よりもっと大きくなります。
これが鳳凰単叢の清香型の特徴になります。
そして茶葉を揉んでいる力が弱めになりますので、

茶葉がギュッと細くよじれているのではなく、
フワッとした大きめの茶葉になります。
この茶葉も非常にきちんとした製法で
作られた茶葉になります。
  • 鳳凰単叢・八仙雪片の香りとは?

茶器を温めた状態にして茶葉を入れます。
そして茶器を三回ほど縦に振って頂きます。

これを中国語では「揺香」と言いますが、
この揺香をする事により、
茶葉に含まれている香りを明確に感じて頂きます。

この状態で良い物を感じて頂きますと、
きちんとした製法で作られている
という事を意味しております。

そして飲んで頂いた後に鼻から息を出して頂きますと
八仙のきちんとした香りというのを感じられます。
感じる甘さが茶葉の品質の高さを証明しています。
  • 鳳凰単叢・八仙雪片の味とは?

味はさらっとした柔らかい舌触りになります。
花のような香りと甘みのある味わいは、
心と体を癒してくれる究極の贅沢です。

この柔らかさが茶葉本来の良さであり、
中国語で「内質」と呼んでいるものです。

そしてこの内質の良さにより、
茶葉の甘み、純度、そして口に入った時の柔らかさや
滑らかさが決まるのが特徴です。
全体的に見ても非常にレベルの高い茶葉です。

八仙と呼ばれる種類の香りと味が明確にします。
八仙のきちんとした茶葉を味わいたい方や
試してみたい方にはおすすめの茶葉です。

ここ数年でも鳳凰単叢の出来映えが良く、
2011年の鳳凰単叢の八仙の中で最高級の茶葉を
皆様にご賞味頂きたく思います。
水出しで作るアイスも至福の一時です。
  • おすすめ茶葉