大高勇気中国茶塾

大高勇気中国茶塾

  大高勇気中国茶塾・世界

中国茶は、語ることが出来る

中国茶には多くの要素が含まれています。
殆どの方が中国茶は話せないと感じていらっしゃいますが、
それは、違うと思います。
中国茶を飲み、中国茶を学べば、
必ずこのお茶がどのようなものか、
どのようなレベルのものか、
どのような品質のものか、
というのを分かることが出来ます。
 

中国茶を毎日学び続けて来た

私は中国でずっと毎日こつこつと勉強してきました。
現在でも、まだまだ学ぶことはたくさんあります。
しかし、多くの方から寄せられる貴重なご意見や感想などを踏まえ、
新しいプロジェクトを作る決意をしました。

取引先は毎年数十社増えている

現在、中国茶を卸させて頂いている取引先は、
日本国内だけで200社を超えています。
世界では300社を超えている現状です。
日本及び他の国で中国茶を教えられている講師の方達にも
お茶を卸させて頂いております。
私達は常に感謝の気持ちを持っています。

中国茶をなぜ話さないのか

卸させて頂いているお客様から多くの意見を頂きました。
何故大高さんは、中国茶の事をもっと語らないのですか?
と言われて既に2年の月日が経ちました。
正直、決断出来なかった自分がいたのを告白します。
日頃業務に終われ、夜な夜なテイスティングをしている
ビジネスリズムの私には話続ける事は難しいと感じていました。
しかし、中国茶を愛する人間としてしなければならない事は、
常に感じていましたが現実は、諦めていました。

会社の力を感じた進化

去年からスタッフを強化してきました。
現在では十数名のスタッフが共に働いてくれています。
スタッフ達が育ち、私の仕事を振る事が出来るようになりました。
準備が整いついに実現する事が出来た「大高勇気中国茶塾 - 世界」です。
・私は中国茶の修行僧に過ぎません
私は、全てを知っているわけではございません。
私が学んで来た事をを少しずつ皆様にお話させて頂きたく思い、
「大高勇気中国茶塾 - 世界」を作りました。

中国茶の伝道師を目指し

私が学んできた知識は少なくないと自負しております。
ただ、この知識を他の方達に提供してないということは、
他の方達を中国茶という世界の中で迷子にさせてしまっている
事を感じるようになりました。

「世界」という二文字に込められた思い

この世界という意味に込められているのは、
私が7月に行ったドリプラの内容にもある中国茶ドリームスクール。
これは中国や日本の一つの国をフォーカスしていません。
私は世界に素晴らしい中国茶を伝えたい、
伝える事が使命だと心から感じています。
その為に、大高勇気中国茶塾世界という名前にしました。

その全ては中国茶を楽しんで頂きたい

世界の方々に素晴らしい中国茶を知って頂き、
きちんとした知識や楽しみ方を理解して頂き、
心から楽しんで頂く事を心から願っております。
その為にも、
まず私が、一歩歩み出さなければならないと感じました。
今まで、中国茶の事をきちんとお話させて頂いているのは
中国広州で開かれた私のお茶の講座のみとなっております。

広州から世界を発信する決意

広州にいらっしゃる方のみに限定されてしまいますので、
非常に狭いのではないかなと私自身感じました。
私がしたいこと、私のビジョンの中に世界というものがあり、
その世界を皆様とシェアさせて頂きたく思います。

大高勇気という一人の人間の魂

この世界では、私がお茶に対する考え方やお茶の見方以外にも
大高勇気という一人の人間の事についても話させて下さい。
私がどのように感じて中国茶と接しているのか、
どのように感じて自分のスタッフと接しているのか、
そして、どれだけ多くの感動や幸せを大高勇気という人間が
感じているのかというのを書いていきます。

大高勇気の魂は進化する

毎回使う単語や、話す内容というのは変わると思います。
これに対して、私は決して悪くは捉えません。
人というのは毎日進化しています。
その為、進化の過程を見て頂くという意味でも
意義のあることではないかなと思います。

どのようなビジョンがあるのか?

大高勇気という人間がどういう物をしたくて、
どういう所に行きたくて、何を目指しているのか、
これをもっと掘り下げていきたいと思います。
ビジョンの話なども是非させて頂きたく思います。

必ず実現させる夢をフォーカス

そして、いつか多くの方達と中国茶の事を語り合いながら
一緒にお茶を飲める世界を創り出します。
これが私の夢、そして中国茶のあるべき姿だと思っております。
お茶には、本当に多くの魅力や価値というのが含まれています。
この魅力や価値というものに触れた瞬間にきっと多くの方の夢が広がり、
未来が光りだすと信じております。

中国茶を心から愛して頂きたい

どれほど中国茶の事を思って頂けるか、
どれだけ中国茶の事を好きになって頂けるか、
中国で中国茶を学ぶ一人の日本人として、
命をかけて、
自分の魂をかけて、
中国茶というものを語る事をここに誓います。

中国茶は私の永遠の師匠

これから一生私は中国茶という師匠の弟子に過ぎません。
私は、中国茶を超えることは出来ません。
ただ、より師匠に近づくことは出来ます。
そのように毎日考え、そして精進しております。
大高勇気の生き様をここに刻み続けます。
 

価格に関してはものすごく迷いました

私達は良い物を伝えるのが使命だと理解しておりますが、
毎月1種類の茶葉を提供させて頂き、EMSの送料を考慮した価格です。

申し込まれた方皆様への特典

中国広州から毎月20日に発送させて頂きます。
月末にお客様のお手元へお届けさせて頂きます。

今後弊社ネットショップは全て中国から茶葉を発送します。
送料がEMSで発送する為、送料2,000円/回になります。
(現在準備中です。)
毎月15日までにご注文頂いた場合は、
送料は頂きません。一緒に送らせて頂きます。

何か不明な事などございましたら、
お気軽にご連絡頂きたく思います。
クレジットカードと銀行振込のみに対応しております。
よろしくお願い申し上げます。

日本在住
1ヶ月 1年・通常価格
3,000円
完売しました。
36,000円
完売しました。

世界への理想と現実

現状では日本と中国のみとさせて頂きます。
「世界」という名前には全世界という意味が込められています。
全世界にと言いたいのですが、送料の関係もございます。
日本、中国は流通経路がありますので安く設定出来ております。
考えられていらっしゃる方がいらっしゃればお問い合わせください。
こちらからお問い合わせ下さい!