中国茶・緑茶/極品太平猴魁





↑クリックで拡大出来ます。
【名前】極品太平猴魁
【産地】安徽省黄山新明郷猴坑
【季節】2013年4月18日
【期限】2015年12月
【重量】50g
【効能】癌予防、虫歯予防、血圧低下、解熱作用
【製法】摘む - 殺青 - 揉捻 - 乾燥。(緑茶
【保存】10度以下の冷蔵庫で保存して下さい。
【品質】日本の検査基準を満たしております。
【形状】一枚一枚は均一な長さの茶葉。
【特徴】蘭の香りがする大きな茶葉。
太平猴魁は天下の名山・黄山の猴村で作られています。
黄山第一の銘茶とも言われております。
太平猴魁の茶葉は長くて大きいほど良いとされ、
白毫があり、蒼みがかった綺麗な緑色をしています。

太平猴魁特有の香りは「猴韵」と呼ばれて、
これは蘭の香りを持つ太平猴魁に与えられた香りの呼び名です。
  • 極品太平猴魁のこだわり
太平猴魁も黄山の茶葉市場ではたくさんあります。
茶葉市場での取引量も黄山毛峰に次いで多いです。
太平猴魁を多く見ましたが、これほどの太平猴魁は少ないです。

ほのかな蘭の花の香りと茶葉本来の高い香りが合わさり、
深みのある甘さが実に魅力的だと思います。
美しい翡翠色をした茶湯は人々の心を誘い、
1915年パナマ太平洋万博では金賞を受賞した実力ある歴史的銘茶です。

「品猴魁天下無茶」当代茶聖 呉覚農
太平猴魁を味わえば、天下に比べる茶はない。

その太平猴魁の味を是非お試し下さい♪
  • 極品太平猴魁の形とは?
太平猴魁が茶葉を摘む時には一芽二葉が標準となります。
一般的には午前中にお茶を摘み、午後から作り始めます。
必ず、当日中に完成させます。

太平猴魁「一芽包二葉」という規格は非常に特別で、
平らで真っ直ぐしていて、
外形が優れた品質とされます。
太平猴魁には「猴魁二頭尖、不散不翹不巻辺」とも呼ばれています。
  • 極品太平猴魁の香りとは?
茶葉の香りは花のような高い香りがします。
何煎目でも優雅な香りが持続しています。

太平猴魁の冷香(コップに残った冷たい香り)は甘くなります。
自然の爽やかな香りがします。

香りに嫌みがない事。
これは猴魁の等級であれば絶対条件です。
太平猴魁を購入する前に等級を確認しましょう!
  • 極品太平猴魁の味とは?
清い緑色で透き通っている茶湯が良い香りが溢れて広がります。
飲んで頂きますと、花の香りと新鮮な味は人々に深いイメージを与えます!

このふわーっと来る感じが、
中国茶の中ではすごく大切で、
この太平猴魁にとっても非常に大切な要素となります。
飲んだ後にさらっとした柔らかな味わい。

味わいも嫌な部分がほとんどありません。
味にはキリッとした鮮明さ、飲んだ後に残る喉の味わいなどは、
非常に優しく透明感を感じる事が出来ます。
[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]