中国茶・紅茶/王妃祈門紅茶






↑クリックで拡大出来ます。
【名前】王妃祁門紅茶
【産地】安徽省祁門県
【季節】2012年春
【期限】2017年12月
【重量】50g
【保存】常温で保存して下さい。
【製法】摘む - 委凋 - 揉捻 - 発酵 - 乾燥(紅茶
【品質】日本の検査基準を満たしております。
【形状】新芽がしっかり含まれる黒い茶葉。
【特徴】綺麗な新芽と上品な甘み。

2012年に出来た王妃の祁門紅茶です。
8月に新茶が届きました。

今年の祁門紅茶の中から、
一番品質の高い茶葉から作られた
王妃祁門紅茶になります。

イギリス王室で飲まれている茶葉とほぼ同じ等級となります!
新芽の上品な香りと甘みを感じることができる、
非常に飲みやすく美味しいお茶です。
  • 王妃祁紅茶の形とは?

乾茶の形を見て頂きますと、
固く締まり真っ直ぐで綺麗な形をしており、
真っ黒で艶がある茶葉を見て頂く事が出来ます。

王妃祁門紅茶は、色が黒く艶のある茶葉を選ぶだけではなく、
同じ長さの小さな茶葉となっており、
芽が多く含まれています!
等級が高くなると、金色に見える芽が多く含まれています。
  • 王妃祁門紅茶の香りとは?

世界三大高香茶の一つとして、世界で愛され続けている高級紅茶です。
イギリスでは祁門紅茶の香りを祁門香と呼び、高く評価しています。

祁門香とは色々な教授や博士に聞いていますが、
これというしっかりとした答えがないのが現状。(^^;)
書物には、蘭花香、林檎香、カラメル香等、
様々な方々が表現していまして、答えはありません。

表現の仕方は異なりますが、
感じて頂く事の出来る香りは全く同じです。
私はこの「祁門香」はカラメルのような香りがすると思います。
是非、実際に飲んで良さを感じて頂ければと思います。
  • 王妃祁門紅茶の味とは?

まろやかで透き通るような味わい、
口の中に残り続ける柔らかな甘みは絶品。
これが世界を魅了した祁門紅茶!

良質な祁門紅茶はほとんど苦味を含まず、
飲んで頂いた後、
後味が非常に心地よいのも今年の祁門紅茶の特徴です?

世界を魅了する、
王妃祁門紅茶の素晴らしい味と香りを、是非お楽しみください。

購入ページ

中国茶・淹れ方
coqi018
茶葉:
hongg 温度:co
1煎目:
coqi秒前後
2煎目:
COQI018秒前後
3煎目:
495秒前後
coqi018 / _________100____ / / _________

[写真] 当店の茶畑産 毛蟹・秋茶 30g650円
  • おすすめ茶葉